【パソコン転売実践記】5月の収支報告

パソコン転売実践記

おはようございます。イチです。

今回はパソコン転売を始めた初月、5月の収支を報告します。

僕はほぼ資金無しで始めたので、キャッシュを回していくのが優先事項です。

不当たりを出さないように頑張ってますので、自己資金が少ない方はご参考にどうぞ。

 

パソコン転売の仕入れと売上

5月に仕入れたパソコンは、10台 72,000円。

その中で、5月中に販売できたパソコンは、2台 23,000円。

手数料を引いて入金された金額が、19,000円なので、

ざっくりですが、5月の収支は「△53,000円」の赤字でした!

ただし、仕入れや経費になる物は全てカードで決済しているので、5月に使用した費用は6月末の引き落としなります。

なので赤字とはいえ、それまでに「口座に72,000円」あればOKという事です。

あと「53,000円」が売り上げとして入金されれば資金は回るので、約60,000円ほど販売できれば大丈夫そうです。

 

パソコン転売5月の反省

単月で見たら利益は出ませんでしたが、在庫がない状態からのスタートなので当たり前だと思っています。

「1台売ってから1台買う」なら利益は出たと思いますが、利益の伸びが遅くなってしまいますからね。

6月はある程度の在庫に持ってスタートできるのでここからが本番です。

とはいえ、改善すべき点を考えてみました。

・仕入れに時間がかかりすぎ
・メンテ、出品に時間がかかりすぎ

初めてのことが多かったので仕方ないかもしれませんが、出品しないと売れないのでできるだけ早く出品していく必要がありますね。

今の作業ペース

今の作業工程だと出品まで3日ほどかかっています。

1日目 仕入れたパソコン受け取り、クリーニング、OSのバージョンアップ

2日目 アプリインストール、写真撮影

3日目 写真加工、説明文作成、出品

これを1台ずつ行っていたので、まとめて仕入れると時間がかかってしまうんですよね。

1日で全部終わらせるようにするか、まとめて数台の作業をするかした方が良さそうです。

今の仕入れペースなら「1日で終わらせる」方が良さそうですし、もっと仕入れ台数が増えてきたら「数台まとめて作業」をした方が良さそうです。

要改善。

 

今月のまとめ

初月で在庫なしからのスタートだったので、仕入れなどの金額がかさんで赤字でした。

ただし、6月からは在庫がある状態でスタートなので5月とは状況が変わってきます。

今月通して得た課題は2点。

・仕入れに時間がかかりすぎる。
・作業時間がかかりすぎる。

6月はここを解決する方法を模索していきます。

では、今日も頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました