【パソコン転売実践記】7月の収支報告

パソコン転売実践記

おはようございます。イチです。

今回はパソコン転売を始めた3ヶ月目、7月の収支報告をします。

いよいよ3ヶ月目という事で売り上げ、利益を上積していきたい7月です。

効率よく作業をして仕入れも販売も増やしていきたいところです。

 

パソコン転売の仕入れと売上

7月に仕入れたパソコンは、21台 15万円。

7月中に販売できたパソコンは、16台で手数料を引いて入金された金額が、20万5千円でした。

7月のおおよその収支は「5,5000円」の黒字でした。

黒字額はまだまだ少ないのですが、今月も販売より仕入れパソコンの方が多く手元には在庫が10台以上残っているので来月以降の収入の増加が見込めます。

 

パソコン転売7月の反省

今月も不具合で販売できないパソコンを3台も仕入れてしまいました。

部品取りにするか、2個1にするか検討中ですが、どちらにしても手間がかかってしまうので要反省です。

今月は仕入れ単価を下げようと思っていたので、そのためになんとかなりそうなジャンクを仕入れたのが原因です。

8月はジャンクを掴まない様に9千円くらいを狙っていく予定です。

以前から課題に挙げた以下の問題も今のところ、まだまだ解決することは出来ません。

おそらく皆さんがチャレンジするときにも「改善すべき点」だと思いますので、もう一度載せておきます。

・仕入れに時間がかかりすぎ
・メンテ、出品に時間がかかりすぎ

出品はテンプレートを使う事で速くなってきましたが、ジャンクを仕入れた事で時間を取られてしまいました。

今の作業ペース

今の作業工程だと出品まで3日ほどかかっています。

1日目 仕入れたパソコン受け取り、クリーニング、OSのバージョンアップ

2日目 アプリインストール、写真撮影

3日目 写真加工、説明文作成、出品

これを1台ずつ行っていたので、まとめて仕入れると時間がかかってしまうんですよね。

1日で全部終わらせるようにするか、まとめて数台の作業をするかした方が良さそうです。

今の仕入れペースなら「1日で終わらせる」方が良さそうですし、もっと仕入れ台数が増えてきたら「数台まとめて作業」をした方が良さそうです。

要改善。

 

7月のまとめ

思ったほど利益を増やせなかった。というのが正直なところでした。

出品はもちろん、発送も意外と時間がかかっているので両方とも時短していくことが目標です。

7月通して得た課題は、仕入れの質+作業の時短

・ジャンクを買わない様に基本は9000円程度の商品を仕入れ
・すぐに発送できる様に何か考える

7月はここも解決する方法を模索していきます。

では、今日も頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました