【パソコン転売実践記】独学でパソコン転売始めました!

パソコン転売実践記

おはようございます。イチと申します。

これから2021年の4月からパソコン転売を始めた、僕の実践記を公開していきます。

しばらくは過去のことを思い出しながらの記事になります。

今日は第1話、初めての仕入れ編です。

副業やパソコン転売に興味のある方は僕の歩みを参考にしてみてくださいね。

 

初めてのパソコン仕入れ

今日はとりあえず仕入れをする日です。パソコン転売には仕入れが欠かせませんので、まず1台購入してみようという事です。

ところが実際に仕入れようと思って、色々なサイトでパソコンを見てみるのですが何を仕入れたら良いのかさっぱりです。

もちろんどういうパソコンを仕入れたら良いのかは、事前にリサーチしてみたのですが、実際に仕入れる段階になると、いくらくらいで売れそうなのか分からずにテンパってしまいました。

しかし、仕入れをしなければ何も始められないので、ここで初心の「転売塾の塾費を失敗の経費と考えて、恐れず自力でチャレンジする」を思い出して、今日は必ず1台は仕入れることを決意しました。

その後、フリマサイトやヤフオクなどをチェックしてみたところ、メルカリの新着商品に売れやすいという「ピンク」のパソコン、価格はなんと送料込み2000円台を発見!

あまりの安さとかなり古そうな雰囲気にビビりながらも、「失敗してもたかが2000円の損失」と勇気を出して購入しました。

実は出品者さんに色々と聞きたいことはあったのですが、値段が値段なので売れてしまう前にと考えて即決しました。

なんと言っても「2000円」ですからね。考えたのは2分くらいだったと思います。

手元に届くのは3日後くらいになりそうなので、それまでは仕入れたパソコンのメンテナンスに使う小物を揃えたり、インストールするソフトの確認をして置きたいと思います。

 

本日のまとめ

今から考えると、今回仕入れたパソコンはとてもコスパが良くて、今なら「秒で購入」する商品です。

ライバルが多いので、良さそうなパソコンがあれば、即決しなければあっという間に売れてしまいます。

少々難がありそうなパソコンでも、リスクを承知で仕入れる事が必要なのではないか?とも感じています。

この記事は1ヶ月以上遡って過去のことを書いているわけですが、最近では僕が始めようとしているパソコン転売のビジネスモデルにかなり多くの人が参入しており、仕入れがなかなか難しくなってきているようです。

実際、僕も参加を検討していたパソコン転売の塾も、新規募集でかなり多くの人が参加したようですし、パソコン転売の情報商材も出回っていますから当たり前かもしれませんね。

リスクを取って仕入れする、さらに何かの付加価値をつける、などの販売方法を検討していく必要があるかもしれません。

今後は僕の本職である販売業の経験を落とし込んで、テストを繰り返し、成功事例と失敗事例どちらもリアルタイムにこのブログで公開していきますので、よろしければ参考にしてみてください。

では、明日も頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました